2008年4月に東京で開催したMT4LP5の名古屋版として、CSS Nite in Nagoya, Vol.4(Movable Type特集)を開催します。基本的にMT4LP5の再演です。

概要

  • イベント名:CSS Nite in Nagoya, Vol.4(Movable Type特集)
  • 日時:2008年6月9日(月)13:00(開場:12:30)
  • 会場:ルーセントタワー/ビジネスサポートセンター
  • 出演:黒野 明子、関根 元和、丹羽 章、野田 純生、藤本 壱、鷹野雅弘
  • 定員:115
  • 主催:CSS Nite実行委員会

協賛

協賛を募集しています。協賛費や特典については別途お問い合わせください。

協力

メディア協賛

ねらい

Movable Type MT4LP5では、CMSとしてMovable Type 4.1を利用して、サイト制作における(技術的な)ノウハウを得ていただくことをねらいとしています。

想定しているターゲットと参加者レベル

Web制作会社、フリーランス、企業内Web担当などのWeb制作者をターゲットとしています。また、下記のような参加者レベルを想定しています。

  • HTML+CSSのコーディングができる。
  • Movable Typeのインストール、セットアップを行うことができる。
  • MTタグを使って、ブログをカスタマイズできる。
  • サードパーティのプラグインを試したことがある。

連動書籍

画像:『Movable Typeプロフェッショナル・スタイル』詳細

Movable Typeの使いこなし情報を配信されたり、オリジナルプラグインなどを開発されている下記のサイトの著者を中心に『Movable Typeプロフェッショナル・スタイル』という連動書籍を制作しました。

セミナーのサブテキストとして利用しますので、すでにご購入された方はご持参ください。
お持ちでない方は、ご予約の上で当日ご購入いただくと、参加費の割引があります。

参加費とお申し込み

参加費

7,000円(東京での開催時は4セッションで8,000円でした)

  • 参加費は、当日、受付にていただきます。
  • 領収書を発行いたします。

割引

  • お申し込み時に連動書籍(『Movable Typeプロフェッショナルスタイル』)をご予約いただくと、参加費が940円割引になります(書籍を実質2,000円で購入いただけます)。書籍の手配のため、この割引を利用するには5月末までにお申し込みをお願いします。この割引の適用は5月末で終了しました。
  • シックス・アパート社のProNet SOHOプログラムにご加入希望の方は、年会費31,500円のところ、21,500円割引の10,000円にてご加入いただけます。なお、お申し込みは当日に専用窓口にてお願いします。

当初、大阪版のみの特典でしたが、名古屋でも適用できることになりました。すでにお申し込みの方で適用を希望される方は、大変お手数ですが、フォームから再送信お願いします。

参加費と割引

  参加費 内容 内訳
A 7,000円 参加費のみ 東京での開催時は
4セッションで8,000円でした
B 9,000円 参加費
+書籍
7,000円+2,940円
940円割引
C 17,000円 参加費
+ProNet SOHO入会
7,000円+31,500円
21,500円割引
D 19,000円 参加費+書籍
+ProNet SOHO入会
7,000円+2,940円+31,500円
22,440円割引

お申し込み

事前登録が必要です。フォームからお申し込みください。

お申し込みはこちら

キャンセル

お仕事の状況や病気などでキャンセルを希望される方は、キャンセルフォームからご連絡ください。

  1. 5月26日までに開講最低人数60名に達しない場合、中止させていただく可能性があります。 開催決定しました。
  2. 90名を超えると、参加費は6000円になります。

個人情報の取り扱いに関して

  • 参加お申し込みいただいたメールアドレスにお知らせメールや開催後にフォローメールをお送りすることがあります。 開催後に、リストから解除いただくことが可能です。
  • 入力いただいた個人情報は、CSS Nite実行委員会(および業務委託先である株式会社スイッチ)で管理します。 個人情報は、本セミナーの運営、および、CSS Nite関連セミナーのご案内のみに利用し、他の目的での利用および外部へ開示、提供をすることはございません。

タイムテーブル

  • 2008611 時点で最新のものです。変更の可能性があります。
  • タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。
  • 合間合間に5-20分の休憩を挟みます。
時刻 内容 時間
12:30 開場  
13:00 Movable Typeテンプレートの基本
/鷹野雅弘(スイッチ)
30min
13:40 小中規模コーポレートサイト構築における実用的Tips
/黒野 明子(crema design)
50min
14:45 Movable Type 4.2の新機能とその活用
/藤本 壱
40min
15:35 プラグイン開発と応用
/関根 元和(エムロジック)
40min
16:30 MTの設置・運用に関するTIPS
/丹羽 章
40min
17:20

管理画面のカスタマイズ
/野田 純生(アルファサード有限会社)

40min
18:00 終了  

セッションの概要

  • 1部屋のみで進行します。
  • 基本的にMT4LP5の再演です。黒野さんのセッションを除き、若干の短縮版です。

 

Movable Typeテンプレートの基本

新しく追加された条件分岐や変数を扱うMTテンプレートタグや、テンプレート分割など、MT4.1のポテンシャルを引き出すための基本を解説します。

  • MTテンプレートタグ
    • ・MT4でのテンプレートタグの書式(大文字・小文字、「mt:」のサポート)
      ・コンディショナルタグ(MTIf、MTElse、MTUnless、MTElseIf)と比較演算子
      ・variable タグ(MTSetVar、MTGetVar、MTSetVarBlock...)
  • MT4のテンプレート
    • ・テンプレート分割
      ・「既定のブログ」と「汎用ウェブサイト」の違い
      ・「ウェブページ」と「フォルダ」
    • ・アーカイブ・マッピング
  • Dreamweaver拡張機能 for Movable Type 4.1

鷹野雅弘(たかの まさひろ)

株式会社スイッチ

Webサイトの構築やコンサルティングを行う傍ら、WebやDTPに関するトレーニングや執筆活動を行う。10冊以上の著書を持つ。CSS Niteを主宰。

著書

  • 『できるクリエーターDreamweaver独習ナビ』(インプレス)
  • 『Adobe Dreamweaver CS3 Essential Book』(毎日コミュニケーションズ)
  • 『Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル[CS3対応]』(毎日コミュニケーション、共著)

企業サイト構築に役立つ、 実用的MTタグの組み方あれこれ

Movable Typeを使って自社サイトを作ろうとしたとき、こんなことを思ったことはありませんか?

  • カテゴリーごとにナビゲーションや記事の見せ方を変えたい!
  • カテゴリーごとにデザインや段組を変えたい!
  • カテゴリーごとにアーカイブマッピングを変えたい!
  • 「最新ニュース」カテゴリの最新5件を、全てのページに表示させたい!
  • カテゴリーとサブカテゴリーを使って情報を整理したけれど、それをナビゲーションの階層構造にも反映させたい!
  • エントリーをリストアップするとき、n件ごとに特定のclassを入れたい!
  • 特定のタグがついた記事だけに、アイコンを表示させたい!
  • 画像化した見出しをカテゴリーごとに出力仕分けたいけど、複雑なテンプレートで条件分岐するのは嫌だ。

などなど。

Movable Type 4.0と4.1で新しく追加されたタグを中心に、カテゴリの増減に柔軟に対応でき、運用の手間が なるべく減るような、テンプレート作成のTipsをお伝えします。

サンプルサイト(未来合成株式会社)

写真:黒野 明子(くろの あきこ)ハンドル:crema

crema design

1973年生まれ。
1995年 武蔵野美術大学短期大学部専攻科グラフィックデザインコース修了。
ファッションカメラマン事務所、広告系デザイン事務所、web制作会社勤務を経て、2003年よりフリー。 webデザイン・企画を中心に、DTPデザインなども行う。
現在、武蔵野美術大学共通デザイン研究室非常勤講師及び株式会社デジタルスケープ・PreJOBトレーニング講師も兼務。
2005年秋頃から業務としてMTサイトの構築を始め、現在の業務のほとんどでMovable Typeを使用している。

著書:

研究発表:

調査協力:

Web Designing 2006年10月号「特集1:コーポレートサイト業界標準。」

個人ブログ:東京Webデザイナー日記リターンズ

 

プラグイン開発と応用

MTプラグインの開発にあたって必要になるもの、知識の解説から始まり、実際にプラグインを開発する手順を見ていきます。具体的なプラグインを開発し、そのコードの解説も行います。

写真:関根 元和(せきね もとかず)ハンドル:CHEEBOW

エムロジック株式会社 取締役

Windows、PDAのプログラミングをメインに、WEB構築、Movable Typeを使ったサイト構築、プラグイン開発、技術コンサルティングなどを行う。趣味は作曲、漫画描き、小説書き。

共著

  • 『Movable Type標準ハンドブック』(インプレス 2005年2月)
  • 『改訂新版 Movable Type標準ハンドブック』(インプレス 2006年11月)
  • 『MOVABLE TYPE PLUGINS DIRECTORY』(毎日コミュニケーションズ 2006年11月)

講演・セミナー:

  • 「シックス・アパート公認トレーニング」Movable Type/Movable Type Enterprise 基礎コース
  • 「シックス・アパート公認トレーニング」Movable Type/Movable Type Enterprise テンプレート作成コース

Blog : ヒビノアワ
Blog : MovableTypeで行こう!

 

管理画面のカスタマイズ

MT4の管理画面をサイトの運用に沿った形にカスタマイズすることによりCMSのユーザビリティを向上する具体的な方法を、IRサイト (もしくはプレスリリース情報サイト) の構築事例を例にステップを踏みながら説明します。
投稿者がHTMLやMTについての予備知識がなくても、迷うことなく使える管理画面に出来る限り近づけることを目的とします。

写真:野田 純生(のだ すみお)ハンドル:Junnama

アルファサード有限会社 代表取締役

ウェブアクセシビリティを重視したWeb制作会社にて、企業・公 共機関のサイト制作に携わる。
Movable Typeのプラグインを多数作成、MT4をベースとしたCMS製品「PowerCMS for MT」を開発。

講演・セミナー:

  • 平成16年度〜平成18年度 資料電子化研修(国立国会図書館)
  • 第14回WebSig会議:Movable Type 4のポテンシャルを探る
  • 第16回WebSig会議:Web屋さんのためのMovable Type 4

個人ブログ:Junnama Online (Mirror)

Movable Type 4.2の新機能とその活用

Movable Type 4.2が6月下旬にリリースされると発表されました。このバージョンではパフォーマンスの改善を中心に、いくつかの新機能が追加されています。それらの概要と、特に重要な新機能の活用方法を紹介します。

写真:藤本 壱(ふじもと はじめ)

パソコンおよびマネー関連のフリーライター。
最近、パソコン関連ではMovable Typeに関する書籍の執筆が多い。

書籍・執筆:

  • 「JavaScript中級講座」(技術評論社)
  • 「ホームページやBlogが生まれ変わる お手軽Ajaxパーツ集」(技術評論社)
  • 「AjaxとPHPによる MovableType高速&最強システム構築法」(技術評論社)
  • 「Excel2007で学ぶ会計と税務」(オーム社)
  • 「プロが教える!金融商品の数値・計算メカニズム」(近代セールス社)
  • 「Excelでできるらくらく統計解析」(自由国民社)他多数。

講演・セミナー:

  • 第14回WebSig会議「Movable Type 4のポテンシャルを探る」

URL:

MTの設置・運用に関するTIPS

サーバの知識が豊富ではない人が自分でMovable Typeの設置・運用を行うために知っておいた方がよい内容を説明します。

  • レンタルサーバへMovable Typeを設置し運用する
  • 代表的なレンタルサーバ毎のインストールTIPS
  • 開発環境・実験環境としてのローカルサーバ
  • 開発環境から公開環境への移行作業
  • 実際の運用の為のTIPS

写真:丹羽 章(にわ あきら)ハンドル:Digiclo

金融期間向け端末制御プログラムメンテナンスを皮切りに金融系SEとして全業態での金融第3次オンライン化対応を経験。その後、地方金融機関の電算センターSEを経て、PCの世界へ。
現在はフリーランスのサーバエンジニア兼システムエンジニアであり、他にディレクションから取材や実際のマークアップまで、Web制作全般を手がける。PC-UNIX各種、Windows、MacOS Xなどマルチプラットフォームでの経験から、OS環境に影響されにくいオープンソース製品採用を好む。
オープンソースのWYSIWYGエディタ「TinyMCE」を用いた、Movable Typeプラグイン「TinyMCE for Movable Type」シリーズの開発・メンテナンスなどを行う。

執筆

  • インプレスR&D「Web担当者現場のノウハウ vol.12」Product Show Case 第9回「オープンソースCMSを賢く使う勘所と選び方」執筆

個人サイト:Online Digital Clock Works

FAQ

当日の受講に関して

当日パソコンを持ち込んでもよいですか? 持ち込んだ方がいいですか? 
パソコンを持ち込んでいただくことはOKですが、電源の確保は基本的に行えません。
ネット接続の環境はありますか?
申しわけありませんが、ありません。
クローク(荷物を預ける場所)はありますか?
申しわけありませんが、ありません。

申し込みに関して

領収書は発行されますか?
はい。無記名の領収書を全員の方に発行します。記名が必要な方は当日、受付にてお名刺を添えてお申し出ください。
当日現金払いとのことですが、請求書発行による銀行振り込みには対応していますか?
申しわけありませんが、当日現金払いのみとさせてください。
仕事の都合で参加できなくなった場合にキャンセルできますか?
キャンセルフォームからご連絡ください。
参加費はセッションごとの金額ですか?
いいえ、全セッションでの金額です。「1日券」とお考えください。
なお、セッションのバラ売りはご用意しておりません。また、3セッションしか受けないといった場合にもディスカウントはありません。
会社から数名参加予定です。誰を出席させるかは直前にならないとハッキリしません。申し込んだ名前と違う人間が参加するのは問題ありませんか?
はい、問題ありません。
ただし、「異なるメールアドレス」にてご登録をお願いいたします。使用しているデータベースは、メールアドレスがキーになっているため、同じメールアドレスで登録すると上書きされてしまうのです。

配付資料や資料公開について

資料公開について
イベント終了後、1週間以内に、スライドや音声資料をダウンロードいただけるようにご案内します(参加いただいていない方には3〜6ヶ月後)。
配付資料はありますか?
セミナーの連動書籍『Movable Typeプロフェッショナルスタイル』をサブテキストとして利用します。申し訳ありませんが、今回、参加費とは別途となります。
お申し込み時にご予約いただくと、参加費が940円割引になります。マストではありませんが、ぜひ、ご購入いただければ幸いです。

その他

MTに関しては、まったくの初心者ですが大丈夫ですか?
正直、厳しいと思います。事前に想定している参加レベルをご確認ください。
これからMT4を勉強したいという方には下記の書籍をオススメします。
懇親会はありますか?
会場の近くのお店で開催を予定しています。別途、ご案内します。 恐れ入りますが、アフターパーティ(懇親会)は、セミナーイベント参加費とは別途の料金(実費)となります。
ぜひ、ご参加いただき、セッション内で消化できなかった点などをぶつけていただけばと思っています。
カウントダウンメールとは何ですか?
開催までに、新しく決まった事項をお知らせすることを目的に、お申し込みいただいた方にお送りしているメールです。発行は不定期です。
MT4LP5のLP5って何のこと?
CSS Niteには、都内で開催する有料版の「CSS Nite LP」というものがあり、それぞれテーマを設けて開催しています。LPの第5弾(LP5)が、4月5日に開催したMT4LP5です。本来であれば、LP5MT4とすべきですが、開催日とかけてMT4LP5と命名しました。

お問い合わせ

ご不明点やお気づきの点がありましたらこちらのフォームからお知らせください。


このページの上部に戻る